青く澄み切った海と空、そして深い緑の原生林のテニアン島は不思議アイランド。時間が止まったままの空間にハイクをします。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








カロリナス台地 カスティズ


カロリナス台地 カスティズ
  
  
     カロリナス カスティズ 北側の展望台にてサイパン島を望む


カロリナス台地 カスティズは現在自然保護地域となっていますので周辺での野鳥やヤシガニを狩ることや自然植物(ホットペッパー、その他フルーツ)などを無断で採取することは禁止されています。
それだけに自然がそのままで、テニアンの自然を満喫できる地域でもあります。

カロリナス台地はテニアンでは一番高い台地(標高約186メートル)なので崖の淵に立てば絶景の場所が多く

バラエティーに富んだ景観を楽しむ事ができます。

  
   続きはREAD MOREから
  









   


スーサイドクリフに登る坂道に入るとカスティズ動物公園に行く分岐点を左に登ります。現在、動物公園は閉鎖されていますが、中に入りカスティズの景色を見渡す事ができます。(土、日はカスティズの入り口のゲートが閉まっている可能性が高いので要注意。)

 
   
  
ガタガタの道を上がっていくと道が左右に見えてくるので、右に行くと突き当たりが「海軍第56警備隊最後の洞窟」の記念碑があるカロリナスの展望台に行きます。ここではディアブロ岬からスーサイドクリフまで見渡す事ができます。

  
   
   6月2010年テニアン生まれの伊藤さんと。海軍第56警備隊最後の洞窟にて。


来た道を引き返し、カスティズ動物公園に向かいます。動物公園は今は閉鎖されていますが、そこから素晴らしい絶景を望む事ができます。


   

その道の途中、向かって右側に古代チャモロのラッテストーンの遺跡跡があります。


   

海辺だけでなくテニアンの台地の上にもこうしてラッテストーン部落がいくつか残されています。


   

支柱とキャップのセット。どれも上のキャップ部分は下に落ちています。


   

生活が営まれていた証拠。土器の欠片も落ちています。
ラッテストーン遺跡を過ぎてそのまま真っ直ぐ行くとカスティズ動物公園(跡)に到着。
   

   
   カスティズ動物公園から望む。


また元来た道を引き返し、「角田中将の最後の洞窟」に向かいます。
この洞窟に到着するまでガタガタ道で約15分ほど。途中にまた絶景ポイントに行く道があるのでまずはそちらに向かいます。この時は道を切り開いたばかりだったので展望台まで炎天下のハイクでした。


   
車だとすぐだけど、ハイクで20分くらいかかったかな~?サイパンを見渡せる絶景ポイント。



   
左端にライオン岩も見えています。マルポからはいつも見ることが出来るライオン岩ですが、南側から見るのは初めて。



   
道はこの「洞窟」で行き止まりになっています。角田中将がこの洞窟に隠れ、手榴弾2個を手に洞窟から出て行ったと伝えられているそうですが、真実はわかりません。


   

第一層目の洞窟には階段で下りられるようになっています。



   

手すりがないので注意するように。


   
中は滑りやすくフラッシュライトがないと足元が危険です。右手にロープが見えていますがその下に第4層まで続く竪穴式の洞窟が続きます。洞窟内には多くの遺留品や遺骨も残されています。大変危険なので1層目より深くは決して中には下りないように。



   

カスティズは自然があり、洞窟があり古代チャモロの遺跡もありとバラエティーに富んだ地域でもあります。
台地の上からは素晴らしい景観が望め、道路の脇の木々にはさまざまな野鳥が飛び交い、自然の草花を見ることができます。動物公園は閉鎖になったけど、動物を檻に入れて見世物にするのはテニアンには似合いませんよね。自然のままが一番テニアンらしい姿です。



                                        michi




    



   

   






   
   
スポンサーサイト







2010⁄07⁄24 05:40 カテゴリー:ハイク etc. comment(4) trackback(0)
▲pagetop












コメント



懐かしい風景を見られて、嬉しいです。
同時に、なにか心のどこかで、かすかに軋んだ音を立てました。
(2010/08/19 00:35) URL | バンダナおやじ[ 編集]


テニアンの風景はあまり変わることなくゆっくりと時間が過ぎていきます。バンダナさんの覚えている風景は今もそのまま、心の中で懐かしさが込み上げてくるでしょう。
(2010/08/21 11:41) URL | michi[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
(2010/09/16 19:13) | [ 編集]


お返事遅くなりました。
入ってすぐにメインのゲートがありますが、やはり土日は閉まっているようですね。
平日の午前中8時か9時頃が良い時間だと思います。午後は政府の仕事が4時半までなのでその後はまた閉まって入れません。(逆にでれなくなっても困りますね!)
カスティズを訪れる時はやはりレンタカーが必要ですね。バイクは道路が舗装されていませんのであまりお薦めできません。
4駆の方が安心ですが、セダンでもゆっくり進めばOKです。
普通、観光では行かない場所なのでぜひお時間がある時に出かけて見て下さいね。
(2010/11/12 20:37) URL | michi[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

テニアンからです~。

michi007

Author:michi007
いつも皆さんお世話になってます、michiです。
テニアン島は小さい島と思っていましたがとんでもない!
歩いてみると自分がいかにちっぽけかがわかります。
テニアンでのハイクは自然の素晴らしさや自然への思いやりを
教えてくれます。皆さん、michiとハイクをしませんか。

PAPACOCOテニアン何でも掲示板


PAPACOCONUTS TINIAN

テ二アンからの独り言





FreeKibble.com


クリックでシェルターのワンちゃん、ネコちゃんにご飯を!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ハイクレポート


カテゴリー


コメントありがと。


いらしゃーいハイカー


リンク


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


▲pagetop



Copyright © 2017 ハイクス オン テニアン 天仁安 浪漫探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。