青く澄み切った海と空、そして深い緑の原生林のテニアン島は不思議アイランド。時間が止まったままの空間にハイクをします。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








テ二アン高校テ二アン観光珍道中


テ二アン高校テ二アン観光珍道中

    

今月はマリアナ観光局主催の「マンス オブ ツーリズム」です。特別な産業のないマリアナ諸島ですので、美しい自然、海をアピールした観光業が国の主要な国家収入でもあるので毎年この時期に観光強化月間としてあらためて観光のアピールに力を注ぐ月でもあるのです。

526日(火)にテ二アンマリアナ観光局の主催でテ二アン高校の生徒達の課外授業として半日テ二アン観光が行なわれました。

テ二アンの将来を担う若者達にテ二アン島の観光スポットを実際に見て、観光業がいかにこの国にとって大切なものなのかを学んでもらう機会をマリアナ観光局が与えてくれました。

皆さんお馴染みのテ二アン観光スポットですが、テ二アンに暮らしながらも以外にも子供達は行ったことのない場所もあり、教室から飛び出して気持ちもリフレッシュした一日だったと思います。

私はテ二アン高校の教師を務める娘に頼まれて、引率のボランティアに行って参りました。きょうはそのレポートです。

      続きはREAD MOREからどうぞ~。




島内観光はスクールバスで島を一周します。

今日のガイドはテ二アンマリアナ観光局に勤める、ビーダ・ボルハさん。

スクールバスの運転手、マリオ!

  

   

参加者はテ二アン高校の生徒32名です。

   

バスはブロードウェイを北上して、日本海軍通信所跡、日之出神社、アメリカンメモリアルを通過しながらブローホールへと向かいます。

   

   

   

この日のブローホールは穏やかな気候にも関わらず結構高く吹き上げていました。

   

   

ノースフィールドに入りエイブル滑走路を通過して、牛飛行場にあるトーチカ、日本軍航空作戦ビル、日本海軍第一航空艦隊司令部を回り、原爆記念碑に立ち寄りました。

 

   

   

お馴染みのコースでこのあとチュルビーチ(上陸海岸)で星の砂を探す生徒達。

歴史的な事よりも星の砂に興味がおありのようで。。

107シービー設営隊の記念碑を通り、テニアン空港の裏道からバルシーナスの小川砲台に向かいます。

   

ガタガタの細い道を大きなスクールバスで行くのは大変!

ここに来て砲台を始めて見たという生徒が沢山います。テ二アンに残された大切な戦争の歴史の残る観光スポットの一つです。

 

いったん村に戻り学校でトイレ休憩の後にバスは南へと向かいます。

    

    

途中カロリナスの住吉神社に参拝。

こま犬が珍しいらしくお馬のように跨いだりする生徒がいたのでエリカ先生は一喝!!「おりゃ~!!神社の神様を尊敬しなさい!自分の島の観光スポットでは全てのものに敬意を払い大切に保存をするのは君達の努め!」

子供達に観光のマナーも学ぶ良い機会です。

    

南端のスーサイドクリフに向かいます。

ビーダの説明でこの島の南端で起きた悲劇、なぜここに沢山の記念碑が建てられたのか、生徒達は紺碧の海を眺めてしばしここの景観に夢中になりました。

    

    

   

スーサイドクリフの波間に見えた亀さん。

    

 

もうすぐランチです。タチョンニャビーチでお弁当。きょうはマリアナ観光局がお昼のお弁当の用意をしてくださいました。

    

参加者全員にいただいたイラストが可愛いTシャツ。

 

今日の観光の目的は生徒達にテ二アン島での観光業がいかに大切な国家収入に繋がるのか、ツーリストによって落とされる外貨がこの国の電力を供給し、病院の施設を改善し、すべての公共施設の発展にもなるのだという現実を生徒達に学んでもらいたいということが大切な主旨なのです。そしてもちろん観光スポットを管理するのは島の住民一人一人の役目でもあり、観光地の詳しい内容も同時に学んでもらえた一日だったと思います。

                          By michi


 

 

6月4日(木)マリアナス新聞 Saipan Tribuneより

Tinian students celebrate Tourism Month

Students of Tinian High Hospitality class visit the Japanese cannon as part of a Tourism Month FAM (familiarization) tour led by Marianas Visitors Authority on May 26.  (Contributed Photo) Students on the island of Tinian marked Tourism Month in the Northern Mariana Islands with activities in the field.

The Tinian High hospitality class of Erica Evangelista took their own familiarization tour on May 26, guided by staff of the Marianas Visitors Authority. The students spent several hours familiarizing themselves with the history and significant of numerous tourist sites, as well as their individual role in the preservation of the locations.

“The students took the same tour a tourist visiting Tinian would take,” said MVA managing director Perry Tenorio. “They were excited, as some of them were visiting the sites for the first time or learning new information about places they were already familiar with.”

The FAM tour included Hinode Shrine, Blowhole, Runway Able, air raid shelters, Command Post, atomic bomb pits, Chulu Beach, Seabees Monument, Japanese cannon, Tinian Shrine and Suicide Cliff. The tour ended with lunch at Tachogna Beach.

The My WAVE (Welcome All Visitors Enthusiastically) Club of Tinian Elementary took the same FAM tour on May 29.

On May 27, the Tinian High biology class of Nathaniel Hofschneider took to the ocean, cleaning trash threatening swimmers and sea animals at Tachogna Beach swimming area. The students removed non-biodegradable materials, including cans, metal, plastic and even pampers.

“Young people and tourism are both the future of the Northern Marianas, and we're pleased to support the Tinian school community in bring these two forces together during Tourism Month,” said Tenorio.
(MVA)

 

スポンサーサイト







2009⁄05⁄28 10:41 カテゴリー:ハイク etc. comment(4) trackback(0)
▲pagetop












コメント



大変有意義な活動だと思います。
島に住んでいても、歴史やその遺産などを知らぬままに過ごすのと、知っているのとは大きく感じ方・考え方も変わるでしょう。
コレは何もテニアンに限った事ではなく、日本にも言える事。
「過ぎ去った昔の事と、子供達に何一つ伝えずに、この国何を学んできたのだろう?」
By浜田省吾「RISING SUN」より
(2009/06/01 02:12) URL | バンダナおやじ[ 編集]


以外と北の飛行場も行ったことのない子供がいるんですよね。ま、別に店とかレストランがある訳ではないので、ふだんは行く事もありませんよね。

バンダナさんは赴任当時は観光ガイドでも島中回ったので懐かしいでしょ~。
(2009/06/01 07:36) URL | michi[ 編集]

久しぶりに変わりましたねー!
他人のことは言えませんが、久しぶりに新しい記事を拝見して感激!(オーバー?)
観光ガイドのプロですねー。
白爺にコメントをくれた「るいこさん」がテニアンに行きたくてたまらないというので、フレミングのHPを教えてあげたのですが、ウンともスンとも言ってこないのでどうしよう?と困っています。
Michiさんに涙を流してお願いしたらと教えておきました。
聞いてきたら適当(当に適した)な返事をしておいて下さい。 ヨロシクv-11
(2009/06/04 10:09) URL | 白爺[ 編集]


了解しました。
フレミングのHPの予約はいつも皆さん不安がつきまといますね。私で良ければ確認いたします。

6月はテ二アンを訪れる人が沢山いらっしゃいますね~。
白爺さんもあと数日で里帰りですな。
また一緒に島巡りしますか?
(2009/06/04 21:07) URL | michi[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

テニアンからです~。

michi007

Author:michi007
いつも皆さんお世話になってます、michiです。
テニアン島は小さい島と思っていましたがとんでもない!
歩いてみると自分がいかにちっぽけかがわかります。
テニアンでのハイクは自然の素晴らしさや自然への思いやりを
教えてくれます。皆さん、michiとハイクをしませんか。

PAPACOCOテニアン何でも掲示板


PAPACOCONUTS TINIAN

テ二アンからの独り言





FreeKibble.com


クリックでシェルターのワンちゃん、ネコちゃんにご飯を!


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ハイクレポート


カテゴリー


コメントありがと。


いらしゃーいハイカー


リンク


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


▲pagetop



Copyright © 2017 ハイクス オン テニアン 天仁安 浪漫探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。