青く澄み切った海と空、そして深い緑の原生林のテニアン島は不思議アイランド。時間が止まったままの空間にハイクをします。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ロングビーチからマサログトレイルハイク


              05/31/2008 ロングビーチからマサログトレイルハイク   

    

日にちがさかのぼってしまったが、5月の最後の土曜日にディスカバリーキャンプの子供達とのハイクをロングビーチからマサログビーチ、そしてマサログトレイルへと計画していたので、その下見がてら本番前に歩いてみる事にした。その日のハイクに同行してくれたのはぴけちゃん、エリカ、リナでした。

ロングビーチに着いたのは午前9時頃だった。そこから約2キロ北上するとマサログビーチに到着するが、今回は車をロングビーチに駐車して目的地のマサログビーチまで歩きます。

          READ MOREから続きを読んでね。




             

ロングビーチから徒歩約30分強でマサログビーチに到着しましたが道中あまり日陰がないので暑い暑い!

写真はマサログのビーチに下りる手前の広場。点々とラッテストーンの欠片が散らばっています。

   

その奥の草むらをかき分けて入っていくと、、、

   

私達の背丈ほどのラッテストーンの支柱が並んでいます。マサログの古代チャモロの集落はここから海沿いのジャングルに点々と残っています。ラッテストーン遺跡は時にはビックリするほど山の奥にあったりしますが、ほとんどがこういった海沿いに住居を構え生活していたのは、やはり海とは切り離せない便利さがあったのかもしれません。

    

キャップの部分は落ちていますがかなり保存状態が良いラッテストーンです。

   

木の根が絡まって木が倒れた時に一緒に倒れてしまった支柱部分。

   

このラッテストーンの後方のジャングルからマサログトレイルに入ります。

   

しばらくすると小さなラッテストーンが見えてきます。大きさはウナイダンクル・トレイルのものとあまり変わりません。以前来た時には石臼が土に埋もれてありましたが今は草で隠れてどこにあったのかも検討がつきません。

   

    

ここは次の集落跡。古代チャモロは生活の場でもあった所に死んだ人を埋葬したりしていたそうですが、遺体の身体の一部をわざと土に埋めずに人骨を矢じりなどに利用もしていたそうです。道具が豊富になかった時代なので利用できるものは人の骨であろうと利用していたのですね。

    

トレイルを出た後は海風が恋しくてビーチに下りていきました。

    

マサログビーチの砂ほど細かくてサラサラの砂はありません。

    

来た道を引き返す前にビーチで一休み。太陽はもう真上に来てしまっています。この日の経験からディスカバリーキャンプのハイクのコースとしては、道中暑すぎるのが難点なのでこの計画は止めにしてウナイ・ダンクルトレイルに変更と相成った訳です。

                        By michi

 

スポンサーサイト







2008⁄07⁄05 23:32 カテゴリー:気ままにテニアン ハイク  comment(8) trackback(0)
▲pagetop












コメント



今度行ったら絶対に行きます。
(2008/07/09 11:53) URL | 白爺[ 編集]


ここのトレイルは丁度良いお散歩コースです。暑い時間を避ければ、、。v-42
(2008/07/09 13:27) URL | michi[ 編集]

憧れのマサログビーチ
マサログビーチは、以前上のお写真のようなポストカードを見て即、購入したほど感激し、いつか行きたいv-217と、ずっと部屋に飾っているほど憧れのビーチなんです。ここも是非行って見たいです・・・って行きたいところ、だんだん増えてきちゃった。
(2008/07/09 21:58) URL | ありどん[ 編集]


マサログビーチはロングビーチに行ったら立ち寄って見てください。ってゆうか今度ぜひ一緒に行きましょう!
小さな入り江になっていますがその奥のビーチは以外と広々としたビーチです。
(2008/07/10 06:40) URL | michi[ 編集]

お願いします!
うわぁ、もう絶対行きたいです。今回観光でロングビーチに連れて行っていただきましたが、前回(4年くらい前になりますが)と様子が大分違っていて驚きました。ロングビーチ周辺も遺跡がある聞きました。次回、是非ご一緒させて下さいv-92
(2008/07/11 21:58) URL | ありどん[ 編集]


いつも見てるとわかりませんが、久々に見るとビーチの様子も変わってきてるのかもしれませんね~。

ロングビーチにはウナイダンクルトレイルがあります。その他あの周辺には沢山の見所があるのでそちらも案内させていただきたく候。(W)

あ、ポストカードはテニマジさんのだ!フレミングのお土産コーナーにあるのでよろしく!
(2008/07/12 11:36) URL | michi[ 編集]


ロングビーチは、以前はもっと手前までしか車が入れなかったのに、今回行った時に、かなりビーチの中まで進入可能でした。(様子が違う、といのもその程度です)。大波で削られた岩が海に点在していたりと、あちこち台風の影響があったと伺いましたです。
次回訪テニの際には、ご案内の程、よろしくお願い申しあげまする。
(2008/07/13 21:30) URL | ありどん[ 編集]


首を長~くしてお待ちしておりまする。
(2008/07/13 22:32) URL | michi[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

テニアンからです~。

michi007

Author:michi007
いつも皆さんお世話になってます、michiです。
テニアン島は小さい島と思っていましたがとんでもない!
歩いてみると自分がいかにちっぽけかがわかります。
テニアンでのハイクは自然の素晴らしさや自然への思いやりを
教えてくれます。皆さん、michiとハイクをしませんか。

PAPACOCOテニアン何でも掲示板


PAPACOCONUTS TINIAN

テ二アンからの独り言





FreeKibble.com


クリックでシェルターのワンちゃん、ネコちゃんにご飯を!


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ハイクレポート


カテゴリー


コメントありがと。


いらしゃーいハイカー


リンク


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


▲pagetop



Copyright © 2017 ハイクス オン テニアン 天仁安 浪漫探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。