青く澄み切った海と空、そして深い緑の原生林のテニアン島は不思議アイランド。時間が止まったままの空間にハイクをします。
ライオン岩ハイク


      11/17/2007 SAT ライオン岩ハイク

   

先週の大雨と打って変わって今日は晴天に恵まれ、集合場所のグレートクリスチャンスクールに8時丁度に到着すると、きょうのハイクのメインの学生達、マリアナ大学(アッパーバウンド、高校生なんですが一部大学の授業を受けている学生達)も集まり始めナビゲーターのコール先生含め、総勢13人となりました。

 read more から続きをどうぞ。




目指すは遥かに見えるライオン岩。ライオンの顔に見えるので「ライオン岩」と名前が付けられました。いつも遠くからは眺めていますが、実際に上に登ったことはありません。

コール先生が選んだ道はマルポの井戸の近くにあるジャングルに入る小道でした。そこから見えるのが上の写真。その頂上にライオン岩があります。コール先生は年間を通して何回もライオン岩まで行っている頼りがいのあるナビゲーターですが、それでもGPSを使いながらの困難な道のりです。ハイキング気分で行ったら大間違い!

決して一人で挑戦はしないで下さいね。

     

ジャングルに入った途端にちょっと後悔をし始めた私。足元悪し、蜂の巣だらけ、上の写真は目標のライオン岩の3分の一くらい登った地点ですが、このような足場は良いほうで、ほとんどが原生林の中の小道を汗だくになって突き進んで行きました。コール先生はマチェデイ(ナタ)で道を切り開いて進んで行きます。

     

     ジャングルの中にある洞窟で一休み。ちょっと後ろの子、恐いんだよ、、。

私達が洞窟で一休みしている間にコール先生と参加者の一人のリックはこれから先の道を探しに行きましたが、これから先が傾斜の激しい危険なよじ登りの始まりです。コール先生のブログでは前回のライオン岩ハイクでは3つの傾斜を登ったそうですが今回は2回で済みました。傾斜を登る時はストレッチタイプのジーンズを穿いていかないと足が思うように開かないので、普通のジーンズで行った私はかなり登りずらかったですね。


                 
               

コール先生も私と同年代なのでお疲れか、何回か休みを取りながらライオン岩に到着したのは約1時間後。頂上に着くと爽やかな風が吹きぬけます。私の後ろは断崖絶壁なのでこれ以上後ろにさがれません。途中ヘコタレそうでしたが到着すると眺めは絶景、この感動には変えられません。

    

             ライオン岩の上に立つコール先生。



             

    

      ここがマルポからも見えるライオン岩の一部

    

  下を覗くと一面の原生林、生徒達があまり前に出るとコール先生のお叱りの言葉が!!! 

   

原生林のジャングルの中には沢山の自然の植物が。上はコラリスの花。赤い実はボージョーボー

の目に使われていますが、花を見る機会はあまりありませんね。

   

帰路につく私達。来た時とは違った道のようですが、どこを歩いているのか自分ではわかりません!

一番蜂に刺されたのは一番先頭に行くコール先生。あと数人蜂の歓迎を受けました!

サンホセ村に帰ったのはお昼近くでした。明日は筋肉痛間違いなしのmichiでござんす。

 コール先生のブログも合わせてお読みください。michi撮影の写真がUPされています。

 → クリックすると別のウィンドウが開きます。

スポンサーサイト







2007⁄11⁄17 12:44 カテゴリー:コール先生とテニアン ハイク comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

テニアンからです~。

michi007

Author:michi007
いつも皆さんお世話になってます、michiです。
テニアン島は小さい島と思っていましたがとんでもない!
歩いてみると自分がいかにちっぽけかがわかります。
テニアンでのハイクは自然の素晴らしさや自然への思いやりを
教えてくれます。皆さん、michiとハイクをしませんか。

PAPACOCOテニアン何でも掲示板


PAPACOCONUTS TINIAN

テ二アンからの独り言





FreeKibble.com


クリックでシェルターのワンちゃん、ネコちゃんにご飯を!


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ハイクレポート


カテゴリー


コメントありがと。


いらしゃーいハイカー


リンク


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


▲pagetop



Copyright © 2017 ハイクス オン テニアン 天仁安 浪漫探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin