青く澄み切った海と空、そして深い緑の原生林のテニアン島は不思議アイランド。時間が止まったままの空間にハイクをします。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








リターンto羅宗台地ハイク


01/26/Sat/ 2008    リターンto羅宗台地ハイク

前回の羅宗台地のハイクは羅宗神社まで車で行き、南側の尾瀬の洞窟を探索したりのハイクでした。今回のコースはコール先生のご希望でちょっぴりハード」なハイクと言う事でしたが、

そのちょっぴりが「びっくりハード」なコースだったんですよ~。時々登場する

「ビックリ玉ねぎ」。

その「びっくりコース」はmichiも2度と挑戦したくない。タフなコースでありました~! 

     

エントリーは「ブロードウェイ」沿いにある「NKK神社」の手前「日本人の防御要塞」から。写真は2本の松ノ木が立ち並ぶ「防御要塞」の入り口です。

       続きはread moreからどうぞ~。



▽read more


スポンサーサイト



2008⁄01⁄26 13:38 カテゴリー:コール先生とテニアン ハイク comment(0) trackback(0)
▲pagetop








チゲットビーチ・クリフライン


                     01/19/2008/SAT  チゲットビーチ・クリフライン

              

「チゲット・クリフライン」のハイクは10月にも行われましたが、悪天候のため短時間で終了、今回は午後を回る少し長めのハイクを予定して「チゲット・クリフライン」の奥深くまで探索に再挑戦。チゲットビーチは私もピクニックに行きBBQをしたり磯遊びをした思い出の場所でもあります。今日のハイクは海に向かって右側にそびえるクリフラインをハイクして行きます。以前からとても興味深いエリアだったので、このチャンスを逃すことはできません。今は3-4年前の台風でビーチへと続く道は木々が倒れてジャングルになっているのでメインの道路からエントリーして徒歩でビーチまで行くしか方法がありません。

ブロードウェイを北に向かって走り「日の出神社」のロータリーの先の坂を一気に下り、左にカーブした右側が「チゲットビーチ」の入り口です。上の写真はコール先生のトラックを駐車した道路脇。

今日の参加者、、というか「中年トリオ」の3人組。コール先生、大先輩のJUDEと私michiです。エリカはサイパンに出張で否参加でした。

 

               read more から続きをよんでね。^^ 



▽read more





2008⁄01⁄19 12:09 カテゴリー:コール先生とテニアン ハイク comment(0) trackback(0)
▲pagetop








タチョンニャビーチ奥ラッテストーン遺跡、ジャングル戦跡ハイク


01/12/2008/SAT タチョンニャビーチ奥ラッテストーン遺跡、ジャングル戦跡ハイク

            

1週間経つのは早いものです。あっという間にもう土曜日。ハイクの日は午前7時に起床。朝ごはんをしっかり食べて駆け足で集合場所まで行きます。きょうは集合場所からすぐ近くのビーチ「タチョンニャビーチ」。その奥のジャングルに入り古代ラッテストーンの遺跡と戦跡ハイクです。タチョンニャビーチは今は観光客で賑わうテニアンでは最もポピュラーなビーチの一つですが、私もかつて釣りをしたりスノーケリングをして楽しんだものです。でも奥のジャングルに入ったことは今まで一度もありませんでした。

きょうの参加は先週と同じ、コール先生、JUDE、エリカと私の4人です。上の写真はタチョンニャビーチの一番奥の砂浜でこの左側にあるジャングルに入って行きます。

《ここに入るときの注意》このジャングルの中は特に植物から落下したトゲが土に埋もれています。足に刺さることがあるので必ず底の分厚いウオーキングシューズを履いて行く様に。ビーチサンダルでは決して入らないように。

      read more から続きます。



▽read more





2008⁄01⁄12 20:53 カテゴリー:コール先生とテニアン ハイク comment(0) trackback(0)
▲pagetop








住吉神社裏カロリナスクリフラインハイク


      01/12/2008/SAT 住吉神社裏カロリナスクリフラインハイク

       

きょうのハイクは予定変更して「カロリナス ラッテストーン見学」がメインだったはずなのですが、いつの間にかコール先生の行く先がクリフラインの洞窟の方角に向いてしまってまったく逆の方向にハイクをすることに。いつものごとく「おいら、こっち行く~。」と言えばそちらに付いて行くしかありませんので、、。

本日の参加者、先生含めて4人!今回は先生のピックアップが故障したため、少人数だし住吉神社はカロリナスハイツの上にあるのでセダンでもOKと言う事で私の車で神社まで10分足らずのドライブで到着。

     read more から続きます。



▽read more





2008⁄01⁄12 15:19 カテゴリー:コール先生とテニアン ハイク comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

テニアンからです~。

michi007

Author:michi007
いつも皆さんお世話になってます、michiです。
テニアン島は小さい島と思っていましたがとんでもない!
歩いてみると自分がいかにちっぽけかがわかります。
テニアンでのハイクは自然の素晴らしさや自然への思いやりを
教えてくれます。皆さん、michiとハイクをしませんか。

PAPACOCOテニアン何でも掲示板


PAPACOCONUTS TINIAN

テ二アンからの独り言





FreeKibble.com


クリックでシェルターのワンちゃん、ネコちゃんにご飯を!


カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ハイクレポート


カテゴリー


コメントありがと。


いらしゃーいハイカー


リンク


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


▲pagetop



Copyright © 2008 ハイクス オン テニアン 天仁安 浪漫探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。