青く澄み切った海と空、そして深い緑の原生林のテニアン島は不思議アイランド。時間が止まったままの空間にハイクをします。
ウナイラムラム 原爆組み立て工場跡地ハイク 


     12/29/2007/SAT   ウナイラムラム+原爆組み立て工場跡地ハイク

         

今日のハイクはクリスマス休暇とお正月を挟んで大人数14名の参加です。しかも訪テニ中の☆さん&フレツリちゃんご夫婦、お義姉様の参加もあり大変賑やかで楽しいハイクになりそう!お天気もハイク日和、人数が多いので行ける所まで3台の車に分かれて行きましたがラムラムビーチから原爆組み立て工場跡までの道は草が高すぎて乗用車では入れないのでギュウギュウに全員がコール先生のピックアップに乗りました。

今日のコール先生の目的は3箇所にある原爆の工場跡のハイクです。通常皆さんが訪れた事があるのは広島に落とされた「リトルボーイ」の組み立て工場跡、ラムラムビーチ沿いのジャングルの奥にあと2箇所の組立工場跡があるはず、2箇所目は長崎に落とされた原爆「ファットマン」そして3箇所目は、、途中まで組み立てられていたという未発の原爆の組み立て工場跡です。コール先生は自前にグーグルアースで大体の目標を掴みあとはは先生のGPSを駆使して目的に到達するとのこと。先生を信頼して着いていくしかありませーん。

            read more から続きをどーぞー。。。



▽read more


スポンサーサイト



2007⁄12⁄29 14:50 カテゴリー:コール先生とテニアン ハイク comment(2) trackback(0)
▲pagetop








ラッソー台地ハイク


                        12/22/2007SAT ラッソー台地ハイク

        

いつもの12月は乾季でもう少し涼しいはずなのですが今年はまだ蒸暑く、ハイク前夜も風雨が激しくちょっぴり翌日のハイクが心配でしたが風はありますが朝になると以外に穏やかな陽がさしていました。今日のハイクは訪テニ中のフレツリちゃんも参加、2人で集合場所のグレートクリスチャン学校に8時ピッタリに到着しました。参加者は私達2人+スティシーとコール先生の4名です。今日のハイクはラッソー台地の羅宗神社の南側の尾根から下り日本時代に造られた古い道路や尾根に残る多くの洞窟や豪を探索します。ラッソー台地の尾根周辺には私も以前から大変興味がありましたがジャングルに詳しい方に着いて行かないとなかなか行ける所ではありません。

 羅宗神社までは私も何度もドライブしましたがこんなに草ボーボーの時期は始めて、先生も神社のずっと手前にトラックを駐車して皆が降り立ったところ。向かって左から、スティシー、フレツリちゃん、コール先生。    

read more から続きに行きます。 



▽read more





2007⁄12⁄22 22:47 カテゴリー:コール先生とテニアン ハイク comment(0) trackback(0)
▲pagetop








マサログ クリフライン ハイク


           12/08/2007 SAT マサログ クリフライン ハイク

      

前夜から雨模様だったのできょうのハイクは決行かどうか心配していましたが集合場所のグレートクリスチャン学校に行くと参加者がすでに集まっていました。お天気はうす曇、遠くに雨雲があるのがちょっと心配。きょうは訪テニ中のジャングル探索経験豊かなバンダナ親父さんも一緒に参加なので安心です。今日のメインイベントはマサログのジャングルの中に戦時中の墜落機の残骸があるとのことでそれに遭遇することです。果たして発見できるかどうか、、、。

マサログビーチに着いたのは午前8時半頃、ここまでの道路は雨でぬかるみ、草もボーボーに生えていました。ピックアップから降り立つメンバーは今はまだクリーン、これからの思いも寄らぬ険しいジャングルに入ってズルズルになるとはつゆ知らず、、。(W)

      read more から続きます。



▽read more





2007⁄12⁄08 21:15 カテゴリー:コール先生とテニアン ハイク comment(0) trackback(0)
▲pagetop








サンホセ村クリフラインハイク


                 12月1日SAT サンホセ村クリフラインハイク

              

本日のお天気最高、、ただテニアンのハイク日和は少々曇りがちくらいで丁度良い。日中でも薄暗いジャングルの中ですが熱帯のサウナ状態なのでいつも滝のような汗がでます。

いつものように8時にグレートクリスチャン学校に集合し、この頃お決まりのメンバーですが本日は総勢8名での出発になりました。目指すはすぐ目の前にあるサンホセ村のクリフライン、ブロードウェイのテニアン空港に向かう急な坂の左側に思ってもいないようなライムストーンのジャングルがあります。エントリーはテニアン高校裏にある共同墓地の後ろの草むらからでした

read more から続きを読んでね。



▽read more





2007⁄12⁄01 16:18 カテゴリー:コール先生とテニアン ハイク comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

テニアンからです~。

michi007

Author:michi007
いつも皆さんお世話になってます、michiです。
テニアン島は小さい島と思っていましたがとんでもない!
歩いてみると自分がいかにちっぽけかがわかります。
テニアンでのハイクは自然の素晴らしさや自然への思いやりを
教えてくれます。皆さん、michiとハイクをしませんか。

PAPACOCOテニアン何でも掲示板


PAPACOCONUTS TINIAN

テ二アンからの独り言





FreeKibble.com


クリックでシェルターのワンちゃん、ネコちゃんにご飯を!


カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ハイクレポート


カテゴリー


コメントありがと。


いらしゃーいハイカー


リンク


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


▲pagetop



Copyright © 2007 ハイクス オン テニアン 天仁安 浪漫探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin